TOPへ

東京造園へようこそ

当社は平成5年に外構(エクステリア)を主力事業としてスタートを切りましたが、今では造園・外構・エクステリアから家屋の解体まで、幅広く事業を展開しています。
今まであまりクローズアップされることのなかった廃棄物処理に関する事業ではありますが、地球温暖化やCO2削減といった環境に関わるキーワードが浸透していくにつれて、日常生活における環境配慮の重要性が認識され、今後は我々の事業にも大きな役割が求められています。
当社もそうした社会的ニーズの高まりと目まぐるしく変化していく時代において、一歩先をいく経営をしていかなければなりません。
その取り組みの一環として、分別解体と環境に配慮した廃棄物処理業者の選定を徹底することで、解体時に発生するCO2の削減に取り組んでいます。

今後は、お客様に貢献することは当然のこととして、社員一丸となって持続可能な社会の実現に貢献していきます。

事務所風景 横浜事務所

会社概要はこちら